The 17th Performance演目発表♪

投稿日:2012/6/21 木曜日 | カテゴリー:平和台スタジオ, 新所沢スタジオ, 本部スタジオ, 舞台のお知らせ 

2012年10月21日(日) The 17th Performance
『ロミオとジュリエット』プロローグ・エピローグ付全4幕 に決定致しました。

原作:ウィリアム・シェイクスピア
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
芸術監督:錦織佳子

Main Cast
 ロミオ:Daniel Smith  
 ジュリエット:錦織 舞
 パリス(領主の親戚、ジュリエットの婚約者):中島 駿野
 ティボルト(ジュリエットの従兄):澤井 秀幸
 マキューシオ(領主の親戚、ロミオの友人):Oliver Hawkes
 
 ベンヴォーリオ(ロミオの従兄):二上 史生
 キャピレット(ジュリエットの父):瀧澤 行則
 領主エスカラス:藤野 晴彦

ジョイでは、ごり先生現役当時に、ロミオとジュリエットのバルコニーのシーン、
そして秋の文化祭にて、舞踏会シーンを上演しております。

昨年、日本初演『パリの炎』全幕で、“愛”と“勇気”をテーマに上演し、子供達が、想像以上に、
人間の“強さ”と“勇気”と“愛”を表現し、素晴らしい感動を与えてくれました。

日本初演『パリの炎』に引き続き、人間の“運命”と“生と死”を描いた作品になります。

今年も、リハーサルを通して、どのように成長し、
そして舞台の上で、どのような表現をしてくれるのか、今から楽しみです。

ごり先生演出・振付によるジョイ・オリジナル『ロミオとジュリエット』となります。
参考にDVDを購入される方は、ミラノ・スカラ座の『ロミオとジュリエット』がお勧めです。

本日、6月22日(木) 本番4か月前!
リハーサルをスタート致します♪


舞台のお知らせのNEWSページへBack