フレンチバロック・オペラ『レ・パラダン』バレエ化上演

投稿日:2013/1/12 土曜日 | カテゴリー:平和台スタジオ, 新所沢スタジオ, 本部スタジオ, 舞台のお知らせ 

毎年恒例のスプリングフェスティバルの季節となりました。
今年は、2007年、2012年『プラテー』に引き続き、
ラモー作曲、フレンチバロック・オペラ作品第3弾を上演致します。

オペラバレエ化 Vol.10
フレンチバロック・オペラ『レ・パラダン(遍歴騎士)』バレエ版世界初演
ジャン=フィリップ・ラモー作曲

4月7日(日) 中野ゼロ 大ホール
開演16:00頃 JOY出演時刻未定

入場料3,000円
プロローグ付全3幕のオペラをバレエ化 30分カットバージョンで上演

9月27日(金)練馬文化センター 大ホールでの
全幕『レ・パラダン(遍歴騎士)』日本版初演
古楽器オーケストラによる、ヴェルサイユピッチa’=392Hz上演に
先駆けてのバレエ化上演です。


舞台のお知らせのNEWSページへBack