幼児・初級“羽”のつけ方

投稿日:2013/7/29 月曜日 | カテゴリー:平和台スタジオ, 新所沢スタジオ, 本部スタジオ 

羽の幼児/水色、初級/ピンクの生地部分を、衣裳の一番上に縫いとめる。

それだけですと、羽に立体感が出ないので、
羽の上の方から、衣裳に垂直に、1.2針縫って下さい。
(左右、それぞれ)
写真、黒糸部分。(実際は白糸を使用して下さい)

羽の透き通っている部分には針を通さないでください。

羽外側の、ワイヤーの通っている、分厚い部分に針を通して下さい。

P1050326 P1050323

羽に大きな穴が開かない様に、細糸の2本どり・細針を使用して下さい。

羽 P1050324 P1050325

衣裳を着たときに、羽がセンターになる位置に縫い付けて下さい。

不安な方は、仮縫いをした状態で、各クラスで見せて下さい。

宜しくお願い致します。

関連ページ

詳しくは、当スタジオページをご覧ください。

本部スタジオのNEWSページへBack