レ・パラダン立ち稽古の様子

投稿日:2013/9/18 水曜日 | カテゴリー:平和台スタジオ, 新所沢スタジオ, 本部スタジオ, 舞台のお知らせ 

★ヴァイオリンお二人との稽古

P1050793 P1050794 P1050796 P1050797

P1050804 P1050805  P1050813 P1050817

P1050820 P1050814 P1050826 P1050828

★照明スタッフ下見

P1050841 P1050843 P1050847 P1050853

P1050855 P1050857 P1050861

P1050865 P1050869

★妖精マント

9/15よりマント役立稽古スタート。ラモーが1745年「プラテ」上演後すぐに構想し始めて、「プラテ」に次ぐテノールの精霊役として“マント”を創りました。その15年後に「レ・パラダン」を上演した、ラモーの意思を尊重し、JOYでは、「プラテ」の衣裳を“マント”に改良しています。

P1050880 P1050876

★リハーサル後

P1050886 P1050883 P1050881


舞台のお知らせのNEWSページへBack