JOY卒業生からの手紙

投稿日:2011/12/13 火曜日 | カテゴリー:平和台スタジオ, 新所沢スタジオ, 本部スタジオ 

ジョイで3歳からバレエを始めて、19歳の時にオーストラリアに留学し【子供にダンスを教える】学校を卒業し、日本で就職をし3年間社会人として生活した後、今はオーストラリアに戻り、仕事をしているY.Sちゃんから、久しぶりのお手紙を貰いました。
数年会わない間にすっかり大人になり、懐かしく、素敵な内容のお手紙だったので、
本人の許可を貰って、皆さんに紹介させて頂きます。

ごり先生、藤野先生、舞さんへ
お久しぶりです。Y.S.です。忘れられていませんか?
お元気で過ごされていますでしょうか。
とてつもなく久々の連絡になってしまって、ごめんなさい。
私は今(また)Australiaに戻って来ました。
【途中省略】

さてさて、突然すぎる私からの一方的な近況報告でしたが、お伝えしたかった事が有ったので…。
すごく、すごく遅れてしまったのですが。
私に、強く生きていくのに必要な協調性やチームワークを教えて下さったのはJOYです。
私に、日本人としての律儀な礼儀を教えて下さったのはJOYです。
そして私に、心をいつも豊かにしてくれる芸術を教えて下さったのはJOYです。
JOYは、家族と同じくらい、私を形成してくれた、大きくて、大好きな社会です。
伝えるのに20年以上かかってしまったけれど、そして唐突だけれど、ありがとうございました。
JOYがあって、今の私が居ます。まだ頑張ります。
どうか皆様も、お身体にだけは気を付けて、変わらぬ芸術を創って下さい。
お元気で。
Y.S.

関連ページ

詳しくは、当スタジオページをご覧ください。

本部スタジオのNEWSページへBack