舞台情報

 

★2018年2月チケット販売開始予定

ジョイ・バレエ ストゥーディオ創立35周年記念 The 23rd Performance

2018年5月20日(日) 開場16:00 開演16:30予定

練馬文化センター 大ホール

《デフィレ》生徒全員&ソプラノ: 高橋美千子

《DEVE ESSERE ARTISTA~芸術家たれ》
ソプラノ: 高橋美千子& 錦織 舞 (ピアニスト未定)

《シンデレラ》セルゲイ・プロコフィエフ プロローグ付全3幕
新演出・新振付 錦織佳子(1997年・2004年同作品上演)
生徒全員& 王子: オリバー・ホークス

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Paladin1Paladin2 終演致しました。

ジョイ・バレエ ストゥーディオ プロデュース フレンチバロック・オペラVol.6

Les Paladins–Ballet héroï−comique en trois actes』再演

91() 開場18:30 開演19:00

練馬文化センター 大ホール(西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅前)

フランス語上演 日本語字幕付

S9,000 A8,000 B7,000円 

芸術監督・演出・振付・字幕:錦織佳子

プロデューサー・バレエミストレス:錦織 舞

指揮・チェンバロ:ステファン・フュジェ

Atis(若い遍歴騎士): 糸賀修平
Argie(若いイタリア女性):高橋 美千子
Anselme(年老いた元老議員): 寺田 功治
Orcan:(アンセルムの部下): 高田 智士
Nerine(アルジの侍女):清野友香莉
Manto(妖精): 田中 健晴

ジョイ・バレエ オーケストラ(ヴェルサイユピッチa’=392 Hz)

Consert Master: 小池ユキ
Violin: 小林瑞葉  ,須賀麻里江
榎田摩耶,池田梨枝子,小田切弘美
Viola: 深沢美奈  , 幡谷久仁子
Cello: 懸田 貴嗣
Cotrabass: 角谷 朋紀
Flauto traverso:新井道代 ,石橋輝樹
Oboe: 尾崎温子 ,平地 友佳
Fagott:永谷陽子
Horn: 藤田乙比古, 飯島さゆり
Percussion: 立岩 潤三
Musette: 近藤 治夫
Cembalo: 中川亜由美
Cembalo(Rehearsal) 佐藤 理州
Diction: 村上惇

Ballet& Baroque Dance:
John Henry Reid,Oliver Hawkes, 中島駿野、JOY BALLET STUDIO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_20170310_0001 終演致しました。

The 22nd Performance 

日本初演『マルコ・スパダ―あるいは盗賊の娘』

全3幕5場 プロローグ・エピローグ付

2017年5月21日(日) 練馬文化センター 大ホール

開場16:00 開演16:30予定 全席自由3,000円

3月中旬より発売

芸術監督・演出・構成・振付:錦織佳子

作曲:ダニエル=フランソワ=エスプリ・オベール

Main Cast

マルコ・スパダ(盗賊):John Henry Reid
アンジェラ(マルコの娘):Sakurako
サンピエトリ(ローマ知事の娘):Yuka
フェデリッチ公爵(知事の甥):Oliver Hawkes
ペピネッリ伯爵(ドラゴン隊の隊長):土方一生
修道士ボロメーオ(修道院の会計出納係):金井隆之

ジョイ・バレエストゥーディオ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

deve_vol6 deve4-laudate8 - コピー deve4-laudate13 - コピー Cecilia 終演致しました。

DEVE  ESSERE  ARTISTA~芸術家たれ Vol.6 Finale

2016年12月26日(月) アスピアホール

京王新線幡ヶ谷駅 北口より徒歩2分

2回公演 16:30開演/19:00開演 全席自由4,000円

ソプラノ 高橋美千子

ピアノ 北島千夏子

クラシックバレエ 錦織舞

コンテンポラリー John Henry Reid

芸術監督・演出・振付 錦織佳子

 高橋美千子 北島千夏子mai nishikiori (2)John Henry Reid

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_20160508_0001 終演致しました。

The 21st Performance 「パキータ」全幕 再演(2009年に日本初演)

2016年6月26日(日) 練馬文化センター 大ホール

開演13:30 全席自由3,000円

芸術監督・演出・振付:錦織佳子

 パキータ<ロマの娘> 錦織舞 Mai Nishikiori
リュシアン・デルヴィリ<フランス軍将校> John Henry Reid
イニゴ<ロマのリーダー> Oliver Hawkes
ドン・ロペス<スペイン総督> James Skilton

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016platee -mini2016Platee ura 終演致しました。

ジョイ・バレエストゥーディオ プロデュース

フレンチバロック・オペラVol.5 

ジャン=フィリップ・ラモー「プラテ…ジュノンの嫉妬」再々演 ≪1745年版≫

PLATÉE  プロローグと3幕のバレエ・ブフォン

本番201657日土曜  練馬文化センター大ホール 

開場17:30 開演18:00 フランス語上演 字幕付

 

S席8,000円 A席7,000円 B席6,000円

学生席3,000円※高校生~24歳までの学生 要学生証提示

 

芸術監督・演出・振付:錦織佳子

プロデューサー・バレエミストレス:錦織 舞

指揮:根本卓也

後援

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

(公財)日仏会館

(公財)練馬区文化振興協会舞台芸術支援事業(平成28年度前期)

協力 パリクラブ

 

プラテ 糸賀修平
フォリー 高橋 美千子
シテロン 高田 智士
サティーユ・ジュピテル 駒田敏章
ジュノン 杉山 由紀
タリー・クラリーノ 藤井 玲南
メルキュール 田中 健晴
テスピス 北嶋 信也
モミュス 望月 一平
アムール 溝呂木 さをり
ナイアード 山口 清子
イリス[バレエ] 錦織 舞
バレエ John Henry Reid , Oliver  Hawkes 

古楽アンサンブル ヴェルサイユピッチ a’=392Hz
Concert Mrs 渡邉さとみ
Vn I 小林瑞葉・佐藤 駿太・池田梨枝子
Vn II天野寿彦・宮崎蓉子
Vla 深沢美奈・中島由布良
Vc 懸田 貴嗣 ・野津真亮
Cb 諸岡 典経
Fl trav 菅きよみ・ 新井 道代
Ob 小野智子・ 平地 友佳
Fg 鈴木 禎 ・ 永谷 陽子
Cemb 福間 彩
Perc 上原 なな江

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DEVE ESSERE ARTISTA~芸術家たれVol.5 終演致しました。

歌・ピアノ・クラシックバレエ・コンテンポラリー競演のクラシックコンサート

deve5

2015年12月25日(金) アスピアホール  幡ヶ谷駅 北口より徒歩2分

全席自由4,000円 開演①16:30 ②19:00【2回公演】

 演出・構成・振付:錦織佳子

 ソプラノ:山口清子

 クラシックバレエ:錦織 舞

 ピアノ:北島千夏子

 コンテンポラリー:相沢康平
Kiyoko yamaguchi1 錦織 舞 北島千夏子 - コピー aizawa06 - コピー

↓2014年 Vol.4ダイジェスト映像

2015年12月25日(金) Vol.5 プログラム
1.バッハ        我が救い主よ (全員)
2.モーツァルト     踊れ、喜べ 、幸いなる魂よ(Soprano・Piano)
3.グルーバー      きよしこの夜(Ballet・Soprano・Piano)
4.リスト        愛の夢 (Piano)
5. アメージング・グレイス(Ballet・Sopranoアカペラ)
6.ヘンデル  良い知らせを伝える者の足は何と美しいことか
(Contemporary・Soprano・Piano)
7.グノー  オペラ〈ロミオとジュリエット〉 より
あぁ!夢のように生きたい(Ballet・Soprano・Piano)
8.ヨハン・シュトラウス オペラ〈こうもり〉より
侯爵様、貴方のようなお方は(Soprano・Piano)
9.即興           (Contemporary・Piano)
10.アルカデルト    アヴェ・マリア(Ballet・Sopranoアカペラ)
11.リスト~シューマン 献呈(Piano)
12.グノー       祈り (Ballet・Soprano・Piano) 
13.フランク       天使の糧(Soprano・Piano)
14.ルッツィ       アヴェ・マリア (全員)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ジョイ・バレエストゥーディオ The 20th Performance

“パリの炎” 再演 終演致しました。

練馬文化センター 大ホール 全席自由3,000円

2011年に日本初演した作品を、新演出により、再演致します。

IMG_20150531_0001 IMG_20150815_0017 IMG_20150815_0032IMG_20150815_0039IMG_20150815_0022 IMG_20150815_0023

フィリップ(マルセイユ義勇軍兵士) :John Henry Reid

ジャンヌ(農民の娘):由佳

ジェローム(ジャンヌの兄):Oliver Hawkes

アデリーヌ(侯爵の娘):錦織 舞

コスト・ド・ボールガール(アデリーヌの父) :相沢康平

ジルベール(マルセイユ義勇軍リーダー):土方一生

ガスパール(ジャンヌとジェロームの父):高田智士

マルセイユ義勇軍:山口 優・金井隆之

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

♪ラモー フレンチバロック・オペラVol.4 終演致しました。

次回は2016年“プラテ…ジュノンの嫉妬” 再々演となります。

2015年5月16日(土) 練馬文化センター 大ホール

ジャン=フィリップ・ラモー

『優雅なインドの国々』日本初演  1735年&36年版

古楽アンサンブル    ヴェルサイユピッチa’=392Hz にて上演

次回は2016年“プラテ…ジュノンの嫉妬” 再々演となります。

India leaflet最終 - コピー IMG_20150317_0002

★チケット申込

当HPトップページより、“チケット予約”をクリック

★チケットぴあ

TEL0570-02-9999
P
コード 256-439

 

★カンフェティ

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=28019&

カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間平日10:00~18:00)

 

★演奏者募集

ソリスト
Dessus,Haute-contre,Taille,Bass 締切
コーラス
Dessus,Haute-contre ,Taille ,Bass 締切

連絡先:ジョイ・バレエストゥーディオ 担当:錦織舞
http://joy-ballet-studio.com(問い合わせフォーム有り)
件名に「フレンチバロック・オペラ公募」と記載

練習場所:豊島区 ジョイ・バレエストゥーディオ(池袋より一駅目)

 

ラモー“優雅なインドの国々”

全5幕中、プロローグ・第3アントレ・第4アントレ を上演

主催・制作:ジョイ・バレエストゥーディオ

«後援»

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

公益財団法人 日仏会館

«協賛»

(公財)練馬区文化振興協会舞台芸術支援事業

株式会社 全音楽譜出版社

日仏文化協会 汐留ホール

JOSAI紀尾井町混声合唱団

«協力»

在日フランス商工会議所

 

プロローグ

エベ  (青春の美の女神) 梅津碧  

アムール(愛の神) 溝呂木さをり 

ベローヌ (戦いの女神) 高田智士

 

3アントレ 花々・ペルシャの祭典

ファティム(タクマスの奴隷・グルジア人) 菅原章代 

ザイール (アリの奴隷・コーカサスの姫) 神田沙央理

タクマス (ペルシャの王子) 佐々木洋平

アリ   (タクマスの友人) 金沢 平

 

4アントレ 未開人達

ジーマ  (未開の国の首長の娘) 高橋美千子

アダリオ (未開人の指揮官) 福島康晴

ドン・アルヴァール  (スペイン人将校) 高田智士

ダモン (フランス人将校)  田中健晴

クラシックバレエ
錦織舞
ポーランド人&アムール(プロローグ)、薔薇の女王(第3アントレ)、未開人&アマゾネス(第4アントレ)

ジョン・H・リード
イタリア人&ベローヌ軍の兵士(プロローグ)、ゼフィロス(第3アントレ)、未開人&フランス兵士(第4アントレ)

 

マーカス・タクヤ・ライリー
スペイン人&ベローヌ軍の兵士(プロローグ)、ボレ(第3アントレ)、未開人&フランス兵士(第4アントレ)

ジョイ・バレエストゥーディオ
喜びの神・遊びの神・キューピッド(プロローグ)
奴隷達/花々(第3アントレ)、未開人達&アマゾネス(第4アントレ)

バロックダンス
岩佐樹里
フランス人(プロローグ)、ペルシャ人(第3アントレ)、アマゾネス(第4アントレ)

コーラス
高橋美千子・神田沙央理・菅原章代・梅津 碧・溝呂木さをり
菊池薫音・大森彩加・坂田奈緒子・溝口 茜・森村紗礼・横山沙由子
福島康晴・佐々木洋平・高田智士・金沢 平・田中健晴
市川泰明・金井隆之・阿部大輔・石井 賢

 

STORY

プロローグ≪1735年初演版≫
青春の美の女神エベの宮殿の近くの森。
エベが青春の情熱と幸福で支配しているヨーロッパの同盟国ー
フランス、イタリア、スペイン、ポーランドーの若者達を集め、歌と踊りで“愛”を賛美している。
そこへ、戦いの女神ベローヌが乗り込んで来て『武器を取り戦士となり戦うのだ!』と鼓舞すると、
若者達は“愛”を捨てて隠遁の地を去り戦いへ向かってしまう。
エベに助けを求められ、天界から降臨した愛の神は、
ヨーロッパが手放した“愛”を拡める為に、ヨーロッパから遠く離れた
インドの国々にキューピッド達を向かわせる。
(注;当時のインドとは、ヨーロッパ以外の国々の総称)

第3アントレ:  花々,ペルシャの祭典≪1735年初演版≫
キューピッド達はペルシャに着く。
王子タクマスは、友人アリの女奴隷ザイールに恋してしまい、
後宮の女商人に変装してアリの宮殿に忍び込む。
一方、タクマスの女奴隷ファティムも、恋しているアリに逢う為に
ポーランドの男奴隷に変装して忍び込む。
タクマス(女装)は、ファティム(男装)を、自分が恋するザイールの恋人だと思い込む。
ファティムとタクマスは変装を解き、タクマスとザイール、アリとファティム、
それぞれは、愛の神によってもたらされた“愛”を賛美する。
花の祭典が始まり、花々・バラの女王・ボレアス(北風)・ゼフィロス(西風)が擬人化され、
花園を荒らすボレアスと花園を助けるゼフィロスという物語をバレエによって演じる。

第4アントレ: 未開人達≪1736年版≫
キューピッド達は北アメリカに着く。
フランスとスペインの植民地に隣接する森に住む、未開人の指揮官アダリオは、
首長の娘ジーマを愛している。
フランス人将校のダモンとスペイン人将校のアルヴァールは、
ジーマに自分を選んでもらおうと『スペイン人は独裁的!』『フランス人は浮気者!』
と互いにけなし合う。
ジーマは『フランス人は愛し方が足りない。スペイン人は愛し過ぎる。』
と二人を拒否して、『優しさと勇気を持つアダリオこそが愛する人!』と告白する。
アダリオとジーマは、未開人達一同と共に、愛の神の勝利によって祝福された“愛”を、
歌と踊りで賛美する。

★全5幕中、プロローグ、第3&第4アントレのみ上演

↓2014年7月 フレンチバロック・オペラVol.3『ラモー…ジュノンの嫉妬』再演 ダイジェスト

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

DEVE ESSERE ARTSITA~芸術家たれ Vol.4

終演致しました。

DEVE4Honban 021DEVE4Honban 017DEVE4Honban 088DEVE4Honban 093

DEVE4Honban 074 DEVE4Honban 066 DEVE4Honban 078DEVE4Honban 059

DEVE4Honban 056 DEVE4Honban 052 DEVE4Honban 050  DEVE4Honban 092

10月31日(金) DEVE ESSERE ARTISTA~芸術家たれVol.4 

全席自由4,000円

東京キリストの教会 ①17:00開演、②19:15開演  

DEVE4  高橋美千子 舞 aizawa06 北島千夏子 - コピー Sai Airin - コピー

芸術監督・演出・構成・振付:錦織佳子

ソプラノ:高橋美千子

クラシックバレエ:錦織 舞

コンテンポラリー・振付:相沢康平

ピアノ:北島千夏子

アイリッシュ・ハープ:彩 愛玲

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シェイクスピア生誕450年メモリアルイヤー

9月23日(火祝)『じゃじゃ馬馴らし』日本版初演 終演致しました。

★チケット予約受付中 全席自由3,000円

練馬文化センター 大ホール 開演16:30

 

芸術監督・演出・構成・振付:錦織佳子

カタリーナ(バプティスタ家の長女):落合リザ

ペトルーチオ(ヴェローナの紳士):John Henry Reid

ビアンカ(バプティスタ家の次女):錦織 舞

ルーセンショー(ビザの資産家の息子・学生):中島駿野

ホーテンショー(洒落男):相沢康平

グレミオー(老いぼれ道化役):土方一生

バプティスタ(カタリーナ・ビアンカの父):高田智士

神 父:佐々木洋平

じゃじゃ馬馴らし 日本版初演

ACT1

Scene1- バプティスタ家の外

うぬぼれの強い洒落男ホーテンショー、資産家の息子ルーセンショー、気取った道化役

グレミオは、美しいビアンカにセレナーデを奏でている。その愛の歌は、突然、ビアンカの

姉のカタリーナによって遮られる。カタリーナとビアンカの父バプティスタは求婚者達に、

二人の娘のうち、年長のカタリーナの結婚が先でなければならないと説明をする。

この騒ぎで起こされた隣人達は、求婚者達を追い払う。

Scene2-酒屋

貧しいが魅力的な紳士、ペトルーチオは、酒屋の主人に金を巻き上げられてしまう。

ホーテンショー、ルーセンショ、グレミオは、ペトルーチオにカタリーナの美しさと

財産について語り、彼女に求婚するように進める。ペトルーチオはそれを承諾する。

Scene3-バプティスタ家の中

ビアンカは3人の求婚者に思いを巡らせていたが、ビアンカの事を腹黒い浮気者という、

カタリーナの嫉妬深い叫びによって遮られる。

この争いは、歌・ダンス・音楽の教師に扮装し、ペトルーチオを同伴してきたグレミオ、

ルーセンショー、ホーテンショーの到着によって中断される。

ペトルーチオはカタリーナに少しも気に入られない。

扮装を解いた求婚者達は、レッスンの形を取ってビアンカに求婚し続ける。

ビアンカはルーセンショーが好ましい事に気が付く。

カタリーナは、ペトルーチオの情熱的な求婚は自分を嘲る為の嘘だと思い、受け入れない。

しかし、そうこうするうちに結婚を承諾する。

Scene4-街角

カタリーナの結婚式に向かう街の人々は、じゃじゃ馬のカタリーナが夫を見つける事など

できるわけがないと、噂話をする。3人の求婚者達は、もうすぐビアンカを勝ち取れると、

希望に燃えている。

Scene5-カタリーナの結婚

招待客が到着する。カタリーナは花嫁衣裳に身を包んでいるが、花婿ペトルーチオは

この日を忘れてしまっているかの様だ。やっと現れた花婿は、無作法な振る舞いで

司祭をからかい、披露宴が始まる前に花嫁を連れ去ってしまう。

ACT2

Scene1-ペトルーチオの家への旅

カタリーナは、彼の家への長い旅に出る。

Scene2-ペトルーチオの家

長い旅の後、ペトルーチオはカタリーナのじゃじゃ馬馴らしを始め、

暖炉の火を消し、食べ物に難癖を付ける。カタリーナは寒くて、ひもじい夜を過ごす。

Scne3-カーニバル

カーニバルの最中、ホーテンショーとグレミオの前に、ビアンカとそっくりのマスクと衣裳

を付けた女性が現れる。彼女が愛するビアンカだと信じて、二人は結婚の誓いを急ぐ。

彼らは、ルーセンショーによって騙されて、ビアンカに見せかけた他の女性と結婚させられた

事に気が付くが、すでに遅かった。

Scene4-ペトルーチオの家

ペトルーチオがカタリーナのじゃじゃ馬馴らしを再開した時、彼女は反抗するのを止め、

夫に従う事にする。

すると彼女は、想像していたよりも夫が優しく、機知に溢れていると気が付く。

ACT3

Scene1-ビアンカの結婚式への旅

ペトルーチオはまだ少し酔狂で気まぐれを楽しんでいるが、カタリーナは、

もはや気にならず、一緒にそれを楽しむ。

Scene2-ビアンカの結婚式

グレミオとホーテンショーは結婚の喜びは、お互いの幸せにあるのだと気が付き、

ルーセンショさえも、ビアンカが見た目のような天使ではないのでは、と思わずには

いられなくなっている。一方カタリーナは、皆が驚いた事に、最も忠実で素直で

愛すべき妻である事が明らかになる。

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ジャン=フィリップ・ラモー没後250年 

ジョイ・バレエストゥーディオ プロデュース

フランスバロック・オペラVol.3  終演致しました。

『プラテ…ジュノンの嫉妬』再演 プロローグと3幕のバレエ・ブフォン  《1745年版》

omote_saisyu ura_saisyu

2014年7月24日(木) 練馬文化センター 大ホール

開演19:00 S席8000円 A席7000円 B席6000円 学生席3000円

※学生券は一人で鑑賞出来る方対象。保護者と一緒に鑑賞するお子様は対象外。

 

芸術監督・演出・振付:錦織佳子

 

〜CAST紹介〜

Emiliano Gonzales Toro Mathilde Etienne (2) - コピー   高橋美千子1

プラテ(沼の精霊の女王):Emiliano Gonzalez Toro テノール

タリー(喜劇の女神)&ジュノン(風の女神:ジュピテルの妻):Mathilde Etienne ソプラノ

フォリー(気まぐれの精霊):高橋美千子 ソプラノ

モミュス(嘲笑の神):根岸一郎 バス

テスピス(喜劇の創始者)&プラテアンダー:佐々木洋平 テノール

アムール(愛の神)&クラリーノ(プラテの侍女):田中麻理 ソプラノ

メルキュール(旅人の神・ジュピテルの使者)&テスピスアンダー:鏡 貴之 テノール

サティ―ユ(半神半獣の森の精霊):高田智士 バス

シテロン(ギリシアの王):倉本晋児 バス

ジュピテル(最高神・雷の神):大塚雄太 バス

イリス(虹の女神・ジュノンの侍女):錦織 舞  バレエ

アキロン(北風の精霊):John Henry Reid  /   Oliver Hawkes  バレエ

 

バレエ:ジョイ・バレエストゥーディオ選抜メンバー

 

古楽アンサンブル・プラテ  ヴェルサイユピッチa’=392Hz

指揮・チェンバロ:野澤 知子

フラウト・トラヴェルソ:菊池 香苗、新井 道代
バロック・オーボエ:三宮 正満、尾崎 温子
バロック・ファゴット:鈴木 禎
バロック・ヴァイオリン:天野 寿彦(コンサートマスター)
渡邉さとみ、廣海 史帆、青木奈緒子、髙橋 真二、丸山 韶、池田梨枝子
バロック・ヴィオラ:深沢 美奈、中島由布良
バロック・チェロ:懸田 貴嗣
コントラバス:角谷 朋紀
打楽器:田島 隆

コーラス:染谷熱子、民秋理、菊池薫音、本徳喜美恵、池端歩、大久保雅代
梅田純吾、小沼俊太郎、市川泰明、谷本喜基、木村雄太、村瀬諒

img021 img001 - コピー (9) img001 - コピー (6) img001 - コピー (7)

img001 - コピー (8) img019 img027 img001 - コピー (5)

img001 - コピー (2) img001 - コピー (3) img001 - コピー (4) img025

↑2012年日本初演『プラテ』

 

STORY

ジュピテル(最高神・雷の神)とジュノン(風の女神)の夫婦喧嘩により、人間界の天候は嵐続き。

シテロン(ギリシアの王)は「ジュピテルに冗談で偽装結婚式を挙げさせ、笑い話にして、

ジュノンの嫉妬を鎮めよう。」と策略を立てる。

その偽装結婚の相手役に選ばれたのは、沼の精霊や蛙達と平和な王国を築いている、

精霊の女王プラテ。風変わりで滑稽な自惚れ屋で、皆が自分を愛している、

と思い込んでいるので、騙すには恰好の相手。

ジュピテルに結婚を申し込まれたプラテは、幸福の絶頂!!

いよいよ結婚の誓い!!という時に、嫉妬に狂ったジュノンが現れ……。

 

2012年2月8,9日 『プラテ』日本初演

Emiliano Gonzales Toroのプラテ


チケット申込